体験レポート

無痛分娩を断念、痛みを和らげる方法を極めて自然分娩に臨んだ話【出産レポート後編①】

こんにちは!
あきぴっちゃんブログへようこそ!
はじめましての方はこちらも合わせてご覧ください

無痛分娩を断念、痛みを和らげる方法を極めて自然分娩に臨んだ話【出産レポート後編①】

今日は出産レポート後編を漫画でお送りしていきます。
▼前編をまだ読んでない方はこちらからどうぞ

あきぴっちゃん

あきぴっちゃんも出産前にたくさんの方の出産レポートを見て参考にさせていただきました!
私もこれから出産されるママさんたちのために力になれないかと、詳細にレポート漫画を描いていたら長くなってしましました(汗)後編を2つに分けてお送りしていきます。

おしるしくるとその日にうまれるってよく聞きますよね。

実は3日前からおしるしきていたんですよね。

なのに陣痛が来る気配がなく、3日経ちました。

この日のおしるしは結構量が多く少しびっくりした覚えがあります。

田舎の産院で助産師さんがチャキチャキっとした感じの方が多かったです。

人見知りのあきぴっちゃんは少し怖かったのです…。

そして、これから赤ちゃんを産もうってのに、そんなこと言わなくても良くない?!とカチンときてしまいましたが、そこで火がついたので助産師さんにはとても感謝です。

陣痛の痛みを、皆さんそれぞれ色んな表現をされていますが、あきぴっちゃんはこんな感じでした。

締め○されそうになっている…

そして、お腹の奥の部分を締められている感じでした。

生理痛を強烈にしたという表現も近いように感じました。

あきぴっちゃん

ということで、また次回に続きます。
後編①読んでいただきありがとうございました!


最後までお読みいただきありがとうございました!
おもしろかったらぜひ「ぽちぃ」お願いします


ファミリーランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です